和漢研 NEO霊芝/漢方の和久堂
     

     
和漢研のNEO霊芝
 
 
私達の「健康」は、食事・運動・休養の3つの要素のバランスの上に成り立っています。
自然界も、植物・動物・菌類の3つの生物群のバランスの上に 成り立っています。私達も自然界の一員であるわけですから、身体を維持する食事も、これら3つの生物群からバランス良く摂ることが大切なのではないでしょ うか。昔から「菌類食品」(味噌・納豆・チーズ・キノコなど)は身体によい食べ物と言い伝えられていましたが、現代では、動物質食品と植物質食品のバラン スのみ言われ、菌類食品につては、あまり語られていません。
しかし、医学・薬学・栄養学の立場では大きく注目され、既に利用されています。和漢生 薬研究所は、前記の考えのもとに最高の起因類食品はなにかと研究し続け、”灵芝”を紹介しています。食養生の本場中国の三大栄養物と言えば、ニンジン・ク コ実・鹿じょうですが、これら三大栄養物よりさらに珍重されていたのが「灵芝」なのです。灵芝は中国最古の本草書「神農本草経」や最大の薬物書「本草綱 目」にも上品として登場する唯一のサルノコシカケ科のキノコです。この灵芝に酵母を加えて作られたのが、和漢研の灵芝です。
 
 
 
 
 霊芝には、6系統の品種があるといわれておりますが、この内4系統の菌を利用し、
これをブレンドし、安定した製品にしています。
 
世界初の(白芝)栽培に成功 4系統の霊芝
(赤芝・白芝・黒芝・黄芝)
 
   
   
   
 霊芝菌の組織培養から中国上海医科大学と共同で
毎年科学的分析を行なっています。
 
 
無菌室での培養 管理された母菌 日・中共同研究協約書
 
   
   
   
 
この商品は、和漢生薬研究所と上海医科大学との間ですすめている「霊芝の科学的共同研究」の結果を受けて、和漢生薬研究所が独自に技術開発をしてできあがった製品です。
最大の特長は、主原料である霊芝エキス〈自社農場で栽培した霊芝特許広告H3-第7045号の抽出物)を微細に処理したうえ、旧来の製品より増量し、さらに酵母と食用牡蛎殻粉末(Ca)を加えた、より健康に役立てる製品になっています。
 
   
 
名称 マンネンタケ(霊芝)加工食品
原材料名 乳糖、マンネンタケ〈霊芝)水抽出物、食用牡蛎殻粉末(Ca)、酵母、還元麦芽糖、シェラック
内容量 48袋 (1袋の内容量 270mg×2粒)
保存方法 高温多湿、直射日光を避け、常温で保存して下さい。
製造者 株式会社 和漢生薬研究所
規格成分及び含有量 1粒中マンネンタケ子実体水抽出物55mg(乾燥物換算917mg)
 
 〈召し上がり方〉  
 1日4粒(2袋)を目安に、水またはお湯にてお召し上がりください。  
 糖尿病体質
 胃腸病
 女性病体質
 痔の相談
 高血圧
 神経痛・リウマチ体質
 体質改善
 眼の病
 心と身体
 皮膚の相談
 アレルギー性鼻炎
 蓄膿症
 便秘
 肝臓病・腎臓病体質
 風邪
 ダイエット